キーワードimage01 キーワードimage01 キーワードimage01

飲み会の支払いでクレジットカード現金化を換金率100パーセントで行う方法

クレジットカード現金化の方法として、ちょっと目線を変えた方法が、飲み会等の支払いについてです。
飲み会等は複数人で行うのが多いですし、割り勘や会費制と言う事もあります。
それを利用して現金化するのが飲み会等の支払でのクレジットカード現金化です。

飲み会の支払いをクレジットカードでまとめる方法

10人の飲み会で、一人当たり2800円程度の飲食をしたとします。
合計金額はおおよそ28000円となるわけですが、飲み会の席で小銭を徴収すると言うのはなかなか面倒な事です。
そんな時には、一時的に自分のクレジットカードでまとめて支払いをしておき、後日現金で徴収するのです。
消費税込みで3000円と言う風に徴収するのも良いでしょうし、きっちりと2800円を徴収するのも良いでしょう。
いずれにしても換金率は100パーセントになる事は間違いありませんし、ちょっとサバを読めば100パーセント越えをする事もあるでしょう。
この方法はクレジットカード会社から疑われるような事もまずありませんし、安心で安全だと言えます。

飲み会の支払いで現金化をする時のメリット

前述したように後日徴収すると言うスタイルであれば、換金率がほぼ100パーセントになる事はもちろん、クレジットカードのポイント等が貯まり、それを利用して特典を受ける事が出来ると言うメリットがあります。
貯まったポイントを利用して金券等と交換する事が出来れば更にお得になるでしょうし、商品と交換する事になっても現金化をすれば良いので、いずれにしてもお得な事ばかりなのです。

▲PAGE TOP
Copyright(C)2016 www.freedomwebmaintenance.com All Rights Reserved.